新築 | 新築、リフォーム・リノベーションは、京都の株式会社 明京建設

  • 090-7968-4194
  • 075-391-1006
営業時間
9:00~18:00
定休日
日・祝

新築

輸入住宅

輸入住宅とは海外の設計思想を元に、資材も海外から輸入し建築される建物のことです。
海外設計にはヨーロッパの街並みのようなおしゃれな外観イメージすると思いますがヨーロッパスタイルと言われる「北欧スタイル」と「南欧スタイル」。
さらにアメリカンスタイルといわれる「北米スタイル」がございます。

日本住宅と比較すると、木の質感・断面や様々なカラーなどのデザインを厳選しコーディネートをするため自然素材の良さを生かした設計になっております。自然素材を使用していますので夏は涼しく、冬は暖かいといった構造や防犯性、防火性、耐震性にも優れています。

30年以上輸入住宅に携わっている当社では2世代・3世代と150年以上住むことができ、引き継いでいけるような住宅づくりを行っております。

輸入住宅

輸入住宅のメリット

輸入住宅のメリット,デザイン性

デザイン性

輸入住宅の良さは、なんといっても外観や内観のデザイン性が挙げられます。
輸入住宅が主流な国はアメリカやカナダなどの北米の住宅とスウェーデンやデンマークなどの北米の住宅です。
日本でも人気なのが、アメリカンスタイルやスウェーデンスタイルなどでかわいらしいデザインは特に女性に大人気です。

輸入住宅のメリット,性能面

性能面

輸入住宅は、断熱性や気密性といったところも優れております。これは北米や北欧などの厳しい気候に適した資材を使っているためです。

さらに有名な「ログハウス」だと構造がすべて木で構成され断熱性や調湿性が非常に優れており、交差する部分をノッチを入れ構造上強度が高く耐震性に関しても、阪神・淡路大震災や東日本大震災においてもほとんどが倒壊しなかったことが証明されているほどです。

注文住宅

注文住宅とは、新築住宅のうち、建物の仕様から間取り、外観、内装といった建物の在り方を建設依頼者がすべて計画する建築方法のことを言います。

ご予算や家族構成、ライフスタイルによって理想のお住まいは変わります。
お客様のご要望に合わせて、当社では“世界に一つだけの家”を建てるご協力をさせていただきます。

  • ・予算を調整しながら。こだわりを持ちたい
  • ・自分だけの家を持ちたい
  • ・キッチンは少し広めで、外観は欧風にしたい

などどんなご要望にも、ご相談に乗りますのでお気軽にお問合せください。
また、直接ご依頼を頂ければ、中間マージンを削減できますので、大手メーカーと比べて約20%ほどお安く施工が行えます。

さらに当社では10年後、20年後の暮らしを見据えた設計を行っており
定期的なメンテナンスなど美しい外観や耐久性を維持するための
アフターフォローも行っております。

注文住宅

注文住宅の工法種類と特徴

注文住宅の工法種類と特徴,木造在来工法

木造在来工法

タテ木とヨコ木を組み上げ、柱や梁を構成し上からの荷重と横からの力を支える日本に古くからある伝統工法です。

構造の制約が少ないため、比較的デザインの自由度が高く壁を自由に抜いたり移動することもできます。

注文住宅の工法種類と特徴,木造2×4工法

木造2×4工法

海外から導入された工法で、家を建てるときに使用する角材のサイズが「2インチ×4インチ」であることから木造2×4工法と名づけられています。

木材の枠に合板を貼った木製パネルで構造を組み立て、床や天井などの面で支えるため、力を分散させることができ、優れた耐震、耐久性を発揮します。

注文住宅の工法種類と特徴,RC工法

RC工法

鉄筋コンクリート造のことです。
コンクリートを鉄筋で補強した構造材で用いた構造であり、高い強度、防火、耐火性を発揮します。

また蓄熱量が大きいため温度変化に応じて部屋の環境を変えることができます。

pagetop