新着情報 | 京都の工務店に新築、リフォーム・リノベーションをお任せください | 京都の工務店は株式会社 明京建設

  • 090-7968-4194
  • 075-391-1006
営業時間
9:00~18:00
定休日
日・祝

新着情報

人気のウッドフローリングで心地よい空間をデザインしませんか?

新築でも、リフォームでも、木のぬくもりを感じられて人気が高いフローリング材。
フローリング材には、無垢材や集成材からできている「単板タイプ」と
基材に化粧材を張り合わせた「複合タイプ」があります。

国内で使用されているフローリング材の90%は
安価で高品質、安定した「複合タイプ」となっています。
耐摩耗性、遮音性能に優れていることも、選ばれる理由のひとつです。

なかでも、特殊加工の化粧フローリングは、注目度が高いです。
天然木の化粧フローリングよりも加工の幅が広く、より高機能となっています。
床暖房や水廻りにも使われている点が特長的といえます。
表面の模様や色、シックハウス基準、転倒防止などの安全面や
ゴミが目地に詰まりにくいような、衛生面の工夫もがあります。


ただ、最近では無垢材の風合いや
湿気を吸収したり放出したりする調湿機能が見直され
「単板タイプ」にも注目が集まってきており、二者均衡といった感じでしょうか。
表面板は、サクラ、セン、ローズウッドなどの
天然木の薄い単板(約0.8㎜)を張られていて
表面材が厚いほど弾力性があり、キズが付きにくく、補修も容易ですが
衝撃や乾燥、直射日光によって影響を受けます。
これは、天然木の特徴ですし、それが風合いとなっているわけですが
メンテナンスは比較的手間がかかるところです。

対策としては、UV塗装やウレタン、セラミック塗装などを施す方法があります。
耐久性・耐摩耗性を向上させ、メンテナンスしやすくすることも多いです。

関西エリアで新築住宅の設計・施工、リフォームを依頼するなら「株式会社 明京建設」へ。
京都を中心に、滋賀県南部、大阪、神戸にてご依頼を承っております。

輸入住宅を長年請け負ってきた弊社だからこそできる住まいづくり。
優れたデザイン性を実現する技術には自信があります。
自然木造住宅で、身体にも優しい、次世代にも受け継がれる家を作りませんか?

お問い合わせはこちらから

2021.06.18

pagetop