新着情報 | 新築、リフォーム・リノベーションは、京都の株式会社 明京建設

  • 090-7968-4194
  • 075-391-1006
営業時間
9:00~18:00
定休日
日・祝

新着情報

2×4(ツーバイフォー)工法とは?

「ツーバイフォー(2×4)の家」って、最近よく耳にしませんか?
住宅工法つまり住宅の建て方のことですが、実際には何のことかよくわからない、という人が多いのはないでしょうか。

ツーバイフォー工法は、木造建築の工法で「木造枠組壁工法」のひとつです。
なぜ「2」と「4」という数字が出てくるかというと、家を建てるときにつかわれる角材のサイズが「2インチ×4インチ」であるためです。

【簡単に言うと】
ダンボール箱をイメージすると分かりやすいと思います。
厚紙1枚ではすぐに折れ曲がってしまうけれど、箱のかたちにすると、物を入れたり、上に積み重ねたりすることができ、上や横から押しても簡単には壊れなくなります。

そしてツーバイフォー工法に代表される「木造枠組壁工法」とは、この6面体の“箱”を横に並べたり、上に積んだり、箱の中を仕切ったり、箱の一部をくりぬいて窓などの開口部をつくるという考えかたです。

【世界各国では普及している】
現在ではアメリカ、カナダの木造住宅の約9割がツーバイフォー工法と言われるほど世界各国に普及しています。


【日本の住宅は「木造軸組工法」が8割】
ツーバイフォー工法の「木造枠組壁工法」とは対照的な工法として、日本の伝統的な住宅工法の「木造軸組工法(在来工法)」があります。

日本の住宅の約8割は「木造軸組工法」であると言われており、皆さんがよく耳にする“古民家”とは、「築50年以上経過している木造軸組工法の民家」のことです。

設計上の制限が少ない反面、工法が複雑で、職人の技術によって仕上がりや耐久性が大きな差があると言われています。

【ツーバイフォー工法のメリットとは?】
・耐震構造・火災時に避難しやすい家・二世代、三世代住宅になり(長持ちします。)
実は、阪神淡路大震災の時も私が管理するツーバイフォー工法で建てた、神戸の芦屋、夙川、宝塚のお客様には一件も被害はありませんでした。

また、在来工法に比べて高機密、高断熱で、冷暖房効率だけでなく、耐火性にも影響します。
ツーバイフォー工法で建てられた住宅は「耐火性能を持つ建物である」と認識されていて、火災保険の費用を抑えることもできると言われております。

火災時での過去の実験でも、在来工法(30~45坪の家)が45分で全焼するところ
ツーバイフォー工法では、45分で1部屋しか燃えなかったという実験データもあるぐらい、ツーバイフォー工法では、燃えにくく、その時間で避難することできると言われております。

2018.12.19

pagetop